テーマ変更の覚書

WordPress のテーマを 2010 Weaver から最新版の Weaver へ変更してみました(見た目はたぶん変わらないと思うけど 😀 )。

いきなり公開サーバの環境を弄るのは嫌なので、ローカル環境の WebMatrix 上に WordPress を入れて、公開サーバと同じ環境にしてから、Weaver への変更を試してみました。以下、作業手順の記録も兼ねて、書いてみます。

1 「外観」の「ヘッダー」メニューからバナー画像を指定

  • 画像をアップロード

2 「外観」の「Weaver Admin」メニューの「Main Options」タブの「Post Page Specifics」タブから「続きを読む」を指定

  • 「Continue reading Message:」に「<span class=”meta-nav”>続きを読む… →</span>」を設定

3 「外観」の「Weaver Admin」メニューの「Advanced Options」タブの「<HEAD> Section」タブから「続きを読むで使うスタイル」と「Google-analytics の利用で指定されるJavaScropt」を設定

  • <style>と</style>の間に、次のスタイルを記述
     span.meta-nav { color: white; background-color: gray; } 
  • </style>の後に、「Google-analytics の利用で指定されるJavaScropt」を記述

4 「Header.php」を手修正

  • 独自のスタイルシートと JavaScript のファイルを指定するため、「Header.php」を手修正
    ※テスト環境と共通の記述にするために、<?php bloginfo(‘template_url’) ?>を使っているため、「Weaver Admin」の設定からの読み込みでは展開してくれないため

5 「スタイルシート」と「JavaScript」ファイルをアップロード

  • 「Header.php」の手修正の際に指定した場所へアップロード

事前にテストしてから公開サーバ上でのテーマ変更をしたので、公開サーバ上での作業は短時間で終わりました 8)

テスト環境で試したときには、「あれ?」というのが何回かあって、原因の確認とかに時間がかかっちゃうこともあったので、やっぱりテスト環境が作れるのっていいですね 😉


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です