NUnit のテストを STA で行う方法

NUnit の Version 2.6.2 を入れてみたら、「System.InvalidOperationException: 呼び出しスレッドは、多数の UI コンポーネントが必要としているため、STA である必要があります。」ということで、エラーになるものがありました。以前のバージョンでは App.config に STA 動作を設定すれば OK だったんですけどね。ということで、2.6.2 での STA 設定の方法をメモしておきます。

NUnit のドキュメントのページに「RequiresSTAAttribute (NUnit 2.5)」がありました。


[TestFixture, RequiresSTA]

と書けば、STA でテストを行なってくれるようです。
ということで、先程のテストプロジェクトのコードを書き換えて、テストを実行してみると、ちゃんとテスト OK になりました 🙂

リンクの文字列を見ると、2.5.9 で追加されたアトリビュートのようですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。